使いやすい白衣の機能|オシャレで動きやすいスクラブが選ばれるワケ

医者

機能性も高い

先生

看護師が着用する白衣は、見た目としての清潔感だけではなく、通気性に関しても優れた性能を持っています。看護師は多くの患者さんのお世話や、治療を行なう医師のサポートなど、常に体を動かす仕事となるため、通気性のよい衣服は必要となります。院内は空調が効いているとはいえ、運動をすればそれだけ体に熱が溜まるため、汗をかきやすくなるものです。人がかいた汗は、雑菌にとって格好のエサであり、そのまま放置していると、皮膚上で大量の菌が繁殖してしまうことになります。病院内には病気の影響により、抵抗力の低い患者さんもいるため、雑菌の繁殖を許してしまうと、二次感染の招く恐れも出てきてしまうのです。通気性の優れた白衣であれば、こうした雑菌の繁殖を防ぐことができます。熱の放散により汗の量を低減できるほか、肌が乾燥しやすくなるため、雑菌の繁殖が抑えられるのです。さらに最近の白衣は生地に抗菌加工もされているので、衛生面で高い効果があるのです。

人気の白衣は、よく伸び縮みする衣服であるため、着心地に関しても優れているものです。固い生地の白衣であれば、体を動かす際に服が突っ張ってしまうため、体の動きを阻害されてしまうのです。忙しい医療現場で動きが阻害されてしまうと、患者さんへの迅速なケアも行えなくなるため、衣服の機能として問題です。そこで利用できるのが、よく伸び縮みするストレッチ素材を用いた白衣です。この白衣を身に付ければ、体の動きを阻害されることはないため、効率よく仕事を行なうことができます。他にも、着心地についても非常に優れていることから、肌触りもよく、快適に身に付けられるので、人気の白衣となっています。