使いやすい白衣の機能|オシャレで動きやすいスクラブが選ばれるワケ

医者

動きやすくオシャレ

動きやすさ重視のスクラブ

先生

白衣と言えば医師の着用する、丈の長い上着をイメージします。 医療の現場は急を要する出来事が多く、体の動きにスムーズさが要求されます。従来の白衣は生地が固く、動きに窮屈さが感じられます。前で開閉するボタン式のため、着用に不便なだけではなく手で触れることが多いため、汚れが付きやすく衛生面で不安が残ります。 現在、多くの医療機関では、かぶって着用するタイプのスクラブを取り入れています。柔らかい素材は活動的であり、丈の短さがさらに動きを加速しました。カラーの豊富さから、色分けすることにより医療部門の区分けも容易になりました。 機能性の優れた、オリジナリティのあるスクラブの需要が、医療機関や施設などで、ますます高まっています。

カラーを取り入れイメージ一新

白衣は、清潔感溢れるホワイトが定番でした。見た目も爽やかで安心感が得られますが、院内に於いては無機質で冷たい印象を受けがちです。 カラーバリエーション豊富なスクラブは、ファッション性も加味した新しいタイプのユニホームと言えます。襟のないVネックタイプは、首回りを自由にし着心地を重視した素材となっています。機能性のみならず淋しくなりがちな白衣に、花柄を取り入れることで、華やいだ明るさが生まれました。 丈夫な素材は何度でも洗える優れものです。白いスクラブは、襟、袖口にラインを入れ、一層爽やかな表情にセンスアップしました。従来の白衣にはない、女性に嬉しい心遣いです。新しい時代のスクラブは、ファッション性も豊かに働く原動力を提供しています。